生き方 目次 ザクッと

~はじめに~ (混迷の時代だからこそ「生き方」を問い直す魂を磨いていくことが、この世を生きる意味) 第1章 思いを実現させる(求めたものだけが手に入るという人生の法則寝ても覚めても強烈に思いつづけることが大切) 第2章 原理原則から考える(人生も経営も原理原則はシンプルがいい迷ったときの道しるべとなる「生きた哲学」) 第3章 心を磨き、高める(日本人はなぜその「美…

続きを読む

~稲盛和夫 偉業の数々~

~稲盛和夫 偉業の数々~ <京都賞の創設> 稲盛和夫は1984年には私財を投じて稲盛財団を設立しました。財団の理事長に就任と同時に国際賞「京都賞」を創設しました。京都賞では、毎年11月に人類社会の進歩発展に功績のあった方々を顕彰しています。 <盛和塾で経営者の育成> 稲盛和夫はボランティアで、全70塾(海外16塾)、8,000人余りの若い経営者が集まる…

続きを読む

そもそも「生き方」の著者・稲盛和夫とはどんな人? 

「生き方」の著者・稲盛和夫とは? 日本人のビジネスマン指南書と呼ばれている、 稲盛和夫さんの「生き方」ですが、どのような道を進んできたのでしょうか? 1932年 鹿児島市に生まれる。 1955年 鹿児島大学工学部を卒業後、京都の碍子メーカーである松風工業に就職。 1959年4月 知人から出資を得て、資本金300万円で京都セラミック株式会社(現・京セラ)を設立し、社長、…

続きを読む